忍者ブログ

仕組

NEW ENTRY

(06/01)
(05/31)
(05/31)
(05/31)
(05/31)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 12/17/03:26

ある日曜7

ビルの上の吹き抜けの休憩場所で、少し休みました。そこが人が少なかったからです。

16、十分程話したでしょうか、どんどん人が増えて来ました(日曜16時頃だけど)。5人→20人位、階段の上の方も含めると30人位でしょうか。
人が増えきった頃、微振動のようなパルスを感じました。真後ろに座った人達だったかもしれませんが、特にそちらは見ず、階段を上ると(その席を離れると)無くなりました。
会話の感じは、やや世慣れした感じの三十前後の男性でしたが、この人なのか他の誰かなのか、はっきりしません。
※後日、この時の知人からも、不審に見えたという証言有


17、まだ座っていた時に、階段を下りて来る男性二人組仄めかしをしました。突然片方が「ひどいーー(私の卒業校)や」、もう一人が「へへへ」と、それだけです。
二人は外見がよく似ていて、歳の近い兄弟か何かかもしれません。20代中頃で、髪は黒の短髪で少し伸びている、黒の半袖Tシャツのみにジーンズではないズボン、背はやや低く小太りで色黒でした。

初めに発言した方が、第13項の男性に似ていたようですが、どちらも一瞬だったので確信は持てません。




18、ここで特筆しておきたいのは、このベンチで休んでいる時と、この後のEV前での親友の会話に2、3の特徴的な'刷り込み'のようなものがあった事です。そして、歩いている時や広場などでは皆無だった事です。この休憩場所では、混雑してパルス機器等は使い易い状況にありました。

即ち・・・ある程度近接しないと刷り込みも出来ないのではないかという事です。少なくとも、パルスを当て易い程度には。
こう考える事で、魔法のようなものでないと解り、対処がし易くなります。





19、駅に戻る道で、通り右側のベンチに座っている男性二人組が、なぜか悪態をついてきました。
白シャツと黒っぽいスーツのズボンで、髪は黒で普通、勤め人のようで、スポーツを止めたような固太りの体型、背は真ん中よりやや低い位でした。やや陰険な顔付に見えました。この二人もよく似ていて、もしかすると兄弟か何かかもしれません。

※実はこの二人を、イベント会場で昨年11月に見たようなのです
フリマのような感じで女性が多く、恐い顔をしたスーツの男性二人がそぐわない感じがしました。隅の方に座っているだけで、あまり参加していないように見え、前を通ると(ほら、)みたいな感じでその時も悪態をついてきたので、ちょっと覚えていたのです。
これも絶対に同一人物かと言われると自信はありませんが、雰囲気や待っていたような感じ、理由知りのような悪態の付き方もよく似ていました。
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら