忍者ブログ

仕組

NEW ENTRY

(06/01)
(05/31)
(05/31)
(05/31)
(05/31)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 09/25/16:47

ある日曜6

13、それ以外にも、座ってる3M位の所を通り過ぎる人は結構いたので、その中の誰かが上手い事狙って当てていたんでしょうか?でも一瞬では無く1分位は続いたので、動きながら機器を隠してでは難しいような気がします。

仄めかしは1、2回ありましたが、知人との会話に気が行っていたので、どんな人が通り過ぎたかはあまりよく憶えていません。
1人は黒いTシャツとアーミーパンツみたいなものを着た、少し太身の色の黒い背のやや低い髪の黒い、短髪だけどそろそろ切りに行く時期(余計なお世話かもしれませんが)の20代男性だったと思います。はっきりはわかりません。

来た時は人がごくまばらだったのですが、この頃には割と人が増えたな、という感じでした。


14、言い忘れましたが、公園に行く途中の横断歩道で仄めかしがありました。振り向いて見ると、恐らく20代前半の男性で黒っぽい大きめのTシャツとズボン、キャップを被って簡単なR&Bかhip-hop調ですが、こなれた感じではなく、背はやや低く太ってはおらず、陽に焼けた感じでした。早足で大股で、少し前のめりな感じで、後ろ姿しか見えませんでした。


15、公園から戻る時、歩いていると足にヂカヂカとしたパルスを感じました。
後ろを見ると、自転車を押しながら歩く30代〜40前後の男性がいて、髪が肩まであってボサボサで、服はくたっとしたシャツで、前のカゴに濃い色のリュックを乗せて、薄笑いでした。少し、宗教か何かのような感じでした。背が高くメガネをかけ、不健康な感じで痩せていました。
隣を女の人が一緒に歩いていました。この人については憶えていませんが、中肉中背で、割と普通っぽかったと思います。話しながら少し身体を引いていました。
ゆっくり歩いてやり過ごすと、パルスも消えました。
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら